家電を売るためのノウハウをお届け

秋こそ売りたい!期待以上に良かった理美容・健康家電!


家電Bizリサーチチームは、全国の10代から70代の男女328人を対象に、「期待以上に良かった理美容・健康家電」に関するアンケート調査を行った。調査期間は2017年8月4日から2017年8月11日で、3年位以内に実店舗で理美容・家電製品を購入したことがある人に対して、期待以上に良かったと感じた製品を聞いた。

最も実感度が高いのはヘアケア商品!

買って期待以上だった理美容・健康家電を教えてください。(複数回答可)

理美容・健康家電の中で期待以上に良かったと感じた商品を用途別にみると、「ヘアケア商品(ヘアドライヤー/ヘアアイロン)」と回答した人は全体の約半数となる49%で1位だった。2位は「ボディケア商品(シェーバー・脱毛器/フェイスケア品)」で24%、3位が「ヘルスケア商品(マッサージ機/体重計)」で17%だった。

美しい髪を演出するヘアドライヤー!

買って期待以上だった理美容・健康家電を教えてください。(複数回答可)

「ヘアケア商品」を期待以上だったと回答した回答者のうち、ヘアドライヤーを挙げたのは76%で、ヘアアイロンは24%だった。「ヘアケア商品」は、やはり女性が多く、65%を占めた。男性の回答者は35%と少ないものの、「ヘアケア商品」を評価する声は意外と多かったという印象だ。では、ヘアドライヤーを期待以上に良かったと回答した人の評価コメントを見てみよう。

「髪がさらさらになったし、艶もでるようになった。<26歳女性/会社員>」
「マイナスイオンで髪質が良くなり、駆動音も前より静かになった。<32歳男性/会社員>」
「風力はあるが、温度が高くないので髪が傷まずさらさらになった。<47歳女性/自由業>」

女性からも男性からも、実際に使ってみて、良さを実感できたというコメントが多く寄せられ、高額の商品に換えてから効果を実感したという声も多かった。

秋は空気が乾燥しやすく、夏に受けた紫外線ダメージが頭皮に影響を与えてくるため、抜け毛や切れ毛などの髪の痛みが表面化する季節だ。また、髪のうねりや広がりが増え、髪がパサつくようになってくる。

これらのことを踏まえて、この季節だからこそ、夏のダメージをリセットさせることのできる高機能なヘアケアドライヤーを訴求していこう。その際に、20cm以上離して左右に振りながら乾かすなどの、効果的な乾かし方もワンポイントアドバイスとして伝えたい。また、美容品の取り扱いがあれば、おすすめのヘアオイルやヘアトリートメントなども一緒に紹介すると、お客へのソリューションにもつながる。

ボディケアで身だしなみを整える!

買って期待以上だった理美容・健康家電を教えてください。(複数回答可)

「ボディケア商品」の構成比は、シェーバー・脱毛器が83%、フェイスケアが18%という結果となった。それぞれの男女比はシェーバー・脱毛器の男性が約76%、一方でフェイスケアは女性が約64%を占めた。ここでは、シェーバー・脱毛器を選んだ男性のコメントを見てみよう。

「肌へのフィット感・剃り心地が良く、剃る時間も短縮した。<44歳/自由業>」
「3枚刃から5枚刃に替えた事もあり、深剃りが出来るようになり剃り残しが減り、またシェービングの時間も短くなった。<45歳/会社員>」
「見た目はややごつい感じがしましたが、実際に使ってみると軽くて扱いやすかった。<60歳/公務員>」

実際に使ってみたら剃り心地の良さを感じたという声が多かった。ちなみに、シェーバーと回答した男性のほとんどが40代以上だった。シェーバーの購入で買い替えの場合は、従来機種よりも深剃りや肌へのやさしさ、フィット感などを訴求することで買い替えを促進できる。新規購入の場合はT字剃刀から電気シェーバーへのシフトとなるが、これらのアピールポイントに加えて、替刃を購入するランニングコストの比較や水洗いも可能な点、カミソリ負けの低減などを接客で伝えたい。

上位モデルを最上段でアピール(ジョーシン王子店オープン時)

理美容・健康家電は体験できる売り場作りを!

理美容・健康家電の調査結果で共通して言えるのは、商品を体験して、その効果の高さや扱いやすさが実感できたという意見が非常に多かったことだ。そのため、商品提案の際は、使い心地の良さを体感してもらえるような展示演出に取り組もう。また口コミやレビューなどをPOPにして貼付することもお勧め。

理美容品は体感で良さが実感できる(ビックカメラ名古屋JRゲートタワー店のお試しコーナー)

※詳細の調査内容はお気軽に【お問い合わせフォーム】よりお問い合わせ下さい。