2017年10月3日発表の新商品注目度


1台2役の衣類スチーマー「TAS-X3」

東芝ライフスタイルは、衣類のシワの深さやニオイの強さによって2段階のスチーム量設定が選べ、便利なアイロン機能を備えた1台2役の衣類スチーマー「TAS-X3」を11月末に発売する。色はゴールドホワイトとピンク・ブラックの2色展開で、価格はオープンプライス。

スチーム量はシャワー設定(最大約15ml/分)とスチーム設定(最大約11ml/分)の2段階に切り換えられ、シワの深さやお出かけ前にすばやくケアしたい時など用途に合わせて使い分けができる。スチーム効果によって、汗やタバコ、飲食臭や防虫剤など、衣類や布製品に付着するニオイの脱臭もでき、スーツなど毎日洗えない服にも便利。

また、衣類の深いシワ伸ばしや折り目付けなど、アイロンとしても使いやすい「かけ面付き」になっており、かけ面の先端を細くすることでボタン周りなどの細部をかけやすい「楽がけライン」と、つかみやすい「オープンハンドル」を採用している。

東芝ライフスタイルのニュースリリース

カドー、除菌性能がアップした加湿器

除菌性能がアップした加湿器「STEM620」

カドーは2018年モデルとして加湿器「STEM620」を10月28日から発売する。本体色はブラックとホワイトの2色で、価格は42,500円(税抜)。

人が床に座った目線のあたりになる床から85.5cmから最大1.3mまでミストが舞うと合計2.2m。この高さは日本家屋の平均的な天井の高さ2.4mに基いて設計されている。加湿量は最大で6000ml/分で、濃密なマイクロミストがちょうどよい高さから部屋全体に降り注ぎ、短時間で部屋中を快適な空間にする。

新商品では水槽内に特殊抗菌処理を施した抗菌プレートが設けられ、カビや雑菌を取り除く。また、高性能イオン交換樹脂を用いた独自構造の新フィルターカートリッジを採用。従来機種と比較して大幅にカルシウム除去性能をアップしている。

加湿器として使わないシーズンは、フレグランスデュフェーザーとして香りを楽しむことができる。香りを効率よく噴霧するフレグランスモード(間欠モード)を採用しており、オールシーズン活躍できるようになった。

カドーのニュースリリース