家電を売るためのノウハウをお届け

2017年9月21日発表の新商品注目度


 タニタはフルドット液晶を採用して、顔イラストや応援メッセージを表示して日々の健康づくりをサポートする体組成計「BC-810」を10月1日に発売する。カラーはホワイトとブラウンの2色で価格はオープンプライス。

毎日の計測を楽しく続けられるようにするため、計測時に「○○さんお待ちしておりました」など、登録した名前入りメッセージを表示。計測後には計測結果に合わせて顔イラストが変化したり、日常生活や食事、体組成について同社が推奨する健康豆知識のアドバイスを表示する。体脂肪率と筋肉量による9種類の体型判定はイラストで表示され、直感的に把握できるようになっているほか、計測結果のグラフ表示機能も充実している。

タニタのニュースリリース

シー・シー・ピー、
吸引モーターのない電動ブラシ式クリーナー

 シー・シー・ピーは吸引モーターを搭載しないコードレス電動ブラシ掃除機「マホウキ」ZT-BC15-RDを9月下旬より発売する。希望小売価格は22,000円(税抜)。

一般的な掃除機のように吸引ではなく、極細繊維でできた「高密度やわらかロールブラシ」を高速回転させてゴミを集じんするという、ほうきのような感覚で使える掃除機。

吸引モーターをなくしたことでバッテリーを含めた質量が約1kgと軽量で持ち運びや掃除がしやすく、静かな運転音と不快な排気がないというメリットがある。充電時間は約3.5時間で、ノーマルモードで約70分、ターボモードで約40分の連続使用が可能。

シー・シー・ピーの製品情報

VAIO、ノートパソコンの新モデル3機種を発売

VAIOはノートパソコンの「VAIO」シリーズで11.6型の「VAIO S11」、13.3型の「VAIO S13」、15.5型の「VAIO S15」を発表し、9月29日以降に出荷する。

VAIO S11はSIMロックフリーのLTEモデルを用意しており、キャリアアグリゲーションに対応して下り最大450Mbpsのモバイルデータ通信の利用が可能。最薄部が約15mmのスリムボディで東レ製のUDカーボン素材を採用することで、耐性を持ちながら約840gの軽量化を実現。カラーバリエーションは4色展開になっている。

VAIO S13もSIMロックフリーのLTEモデルを用意し、ハイスピードなもボイルデータ通信が行える。内蔵バッテリーは最大11.5~12.5時間の連続駆動を実現。第7世代のインテルCoreプロセッサーを搭載し、用途に応じて第三世代ハイスピードSSDなどが選べる。

VAIO S15は「持ち運べるデスクトップ」をコンセプトに、第7世代のインテルCoreプロセッサーHラインを搭載。Core i7とCore i5はクアッドCPUとなり、CPU性能はCore i7で一般的なノートPCより2倍以上、Core i5でも約5割性能を向上している。大容量なHDD、高速SSDのほか、HDDにフラッシュメモリーを組み込んで速度と容量を両立した1TB Hybrid HDDを選択することも可能。BD/DVDドライブを搭載しているので、データ保管から映画再生まで使える。

ASUS、コンパクトサイズの14型モバイルノートPC

ASUS JAPANは、従来の13型クラスのコンパクトボディに14型の大画面を実現し、インテルの第8世代Core i7プロセッサーを搭載した高性能モバイルノートPC「ASUS ZenBook 3 Delux」UX3490UARを9月23日に発売する。希望小売価格は229,800円(税抜)。

従来の13.3型液晶を搭載したZen Bookと、ほぼ同じ筐体サイズながらベゼルの幅を詰めることにより14型液晶の搭載を実現。アルミニウム合金を採用し、堅牢性も高めている。

CPUはインテルの第8世代のCore i7プロセッサーを搭載し、LPDDR3-2133対応の16GBメモリー、PCI Express3.0×4接続の1TBSSDの搭載、4Kディスプレイ出力にも対応したUSB Type-Cポートも2つ備えている。

ASUSのニュースリリース