2017年9月22日発表の新商品注目度


(左)KRC-ID30-R(3合炊き)/(右)KRC-PA50-B(5合炊き)

 アイリスオーヤマは業界で初めてよそったごはんのカロリーの目安をお知らせする「銘柄量り炊きIHジャー炊飯器」KRC-ID30-R(3合炊き)を11月中旬に発売する。参考価格は32,800円(税抜)。

また、業界初の食物繊維成分を2倍にする炊飯モードを搭載した同社初となる圧力方式の「銘柄炊き圧力IHジャー炊飯器5.5合」KRC-PA50-Bを10月14日に発売。参考価格は29,800円(税抜)。

KRC-ID30-Rは2016年9月に発売した炊飯器のリニューアル版。よそったごはんのカロリーが重量に基づいて本体液晶に表示される。「量り炊きモード」では、釜に入れた米の量に対して必要な水の量が自動計算され、常に最適な水の量で炊飯ができる。新たに9銘柄を追加し、40銘柄の炊き分けが可能。

KRC-PA50-Bは米の銘柄に合わせて最適な圧力と火力を調整する「銘柄炊き」、料理や食べ方に合わせて炊き分ける「こだわり炊き分け」があるほか、業界で初めて圧力と加熱工程の調整により、炊き上がったごはんに含まれるレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)を通常炊飯時と比較して約2倍にする「食物繊維米モード」を搭載した。

アイリスオーヤマのニュースリリース(KRC-ID30-R)
アイリスオーヤマのニュースリリース(HRC-PA50-B)

シャープ、サニタリー空間にフィットするハーフミラーガラス採用の洗濯機

(左)ES-P110-SL(シルバー系・左開き)/(右)ES-PU11B-S(シルバー系)

 シャープはスタイリッシュなハーフミラーガラスを採用したプレミアムモデルのプラズマクラスター洗濯乾燥機としてドラム式洗濯乾燥機・ES-P110と縦型洗濯乾燥機・ES-PU11Bを発表。2機種とも洗濯容量11.0kg、乾燥容量6.0kgで価格はオープンプライス。ES-P110は11月9日、ES-PU11Bは10月19日に発売する。

ES-P110はガンコな汚れや皮脂汚れをしっかり落とす「温水極め洗いコース」を新たに搭載。35℃前後に衣類を温めてマイクロ高圧洗浄で汚れを落とす。乾燥は業界で唯一のヒートポンプとサポートヒーターの「ハイブリッド乾燥」を採用し、業界No.1の省エネ性能を実現。洗濯槽にプラズマクラスターを放出し、水につけずに手軽に消臭できるコースも搭載。

ES-PU11Bは本体に毎秒38,000回の超音波振動で汚れをはじき出して落とす「超音波ウォッシャー」を搭載。超音波ウォッシャーと新採用の「10分洗濯コース」の組み合わせで、頑固な汚れの洗濯物も短時間でキレイに仕上がる。同社独自の穴なし槽を採用しており、節水性に優れている。

シャープのニュースリリース